FC2ブログ

送る

昨日、休日にオカンを車に乗せて、よく食べに行った立ち食いそば屋に自転車で行き、朝食を食べる。
オカンの好きな、かき揚げそばだ…
190414_kp (4)
海を見ながら走り、お通夜の流れをシュミレーションしたり、挨拶を考える…

190414_kp (3)

定型文の挨拶など使わんよ…自分の言葉でしないとね…
でも自分の言葉だと、3~4年ぐらいは喋っちゃうから、3分以内に収まる様に考える…
そしてお通夜が無難に終了…

今日の朝
渡すと、50分間だけ聞き分けの良いオカンになる、あんパンを買いに行き、朝食の準備をする…
オカンはいないし、食べれるわけじゃないんだけど、オカンと自分の分を用意しなきゃダメな気がして、用意する…
190415_kp (3)
2人分のコーンスープが、重い…

葬儀がはじまり、式が進みオカンのお気に入りを棺に入れる…
兄が、オカンのへその緒(昭和九年!)を、実家から持ってきて渡すので、お腹のあたりに置く…
お気に入りの服…立ち食いそば屋さんで働いていた時の割烹着を着せ…孫の手紙を入れる…
喪主としての挨拶をする…お礼、話したい事、伝えたい事、大丈夫だと思っていたのに、最後に少しぶわぁっとなる…

そして火葬場へ…本来は瑞江という場所ですが、一杯なのでオカンの生まれ育った町屋の斎場で焼いてもらえることに…
霊柩車に乗り斎場に向かうと、いつも母とお墓参りに行くルートと全く同じだったよ…
お骨になり、町屋の町並みを眺めながら、斎場に戻る…

会食を終え、挨拶をして、私の車のオカン指定席へお骨を置き、私の家に帰る…
縄張りの2階にお骨を置き、オトンの写真を一緒に置く…
少し前まで、ボスゴリラみたいにして私の家の2階を占拠していたのにねぇ…
もう、やせ細ってきちゃったけどね…それでも、お願いしても病院に行ってくれないんだな…

190312_kp (3)

今はシーンとしちゃってるし…冷蔵庫はスッカスカだし…

190413_G7X (2)

でも頑張って生きていくよ…これからも…それにオカンの事務的なお片付けもあるしね!
オカン!ありがとね! また会いましょう!
生まれ変わりがあるなら、また親子になりましょう!今度はもっといい夢を見せますよ…












スポンサーサイト



Comment

胸がいっぱいになりました。

素晴らしいお母様ですね。

ネルメルさまへ

はい!手前みそと言われても、本当に素晴らしい母でした。

最期を看取る事も出来たし、思い出すと悲しい事より、楽しかった事ばかり思い出します。

ただ…頑固で…せっかちで…病院に行かずサッサと天に逝ってしまうのが困ったものです…
らしい…といえば、らしいんですけどね…
Comment Form
公開設定