FC2ブログ

まだ…

検査結果も、今後の方針も時間を要するため、モヤモヤしています…
今日も、オカンが苦手&嫌いな検査があり、まだ慣れない入院という状況もあり、ぐったりしていました。
顔色は良い状況ですが、気分的にやられてます…でも私は、なんもしてあげられない…

190323_kp (5)

様子がおかしいのは、分かっておりました。
年齢(85歳)・体重・食事で栄養が取れている・体力があるうちに行って欲しかったし、その旨を伝えたのですが…
病院に行くことを頑なに拒否をされました…
あまり無理に連れて行こうとして、狭心症の発作が出たり、強いストレスでメニエルが出たりするリスクもあり…
日常的に行こう!と声を掛けつつ、自主的に行くのを待っておりました…

千葉に住む、姉からも説得してもらおうと、協力してもらいましたが、病院に…というと目が吊り上がる状態でした。
最近痛みが出ててきたのでしょう、やっと通院し始めた矢先に、救急搬送→緊急入院となりました。

色々と話をした結果、症状が出て怖かった…どうしたらいいのか分からなかった…という本音が出てきました。
そりゃそうだ、結果を知るのも怖いしね…わかるよ…
でもだからこそ、私達子供にもっと頼って、委ねて欲しかったな…
苦しくなったら、行かなきゃ行けないんだもん…体力が無いとできない事がいっぱいあるんだもん…

親が子供の事を想うように、子供だって親の事を想っているんだからさ…

尚、昨日の帰り際に、オカンから「お前もこういう症状が続いたら早く行きなさい!」と、ご鞭撻を頂きました…
あたしゃ、昨年末前から言ってたじゃない…と、思いながらも「そうだな!その通りだよ…」としか言えなかったよ…
スポンサーサイト



Comment

こんばんは
去年の暮、心臓で倒れた叔母は今はぴんぴんしています。
同じころに亡くなったばあ様は齢100歳、お母様は88だからまだまだ大丈夫。
写真は隅田川ですかね。深川生まれの私には懐かしい風景です。

Sukunahikona Parthasarathyさまへ

ありがとうございます。
私の母も同じようになれると信じます!
今日は検査が軽めだったので、かなり会話できました。
手を握れば強く握り返すので、大丈夫!と思っています。
ただ…明日は検査があるので、仕事帰りに行きますが、ぐったりしているか、寝ているかもしれません…

ありがとうございました!
また深川と周辺フォトを撮って、アップしていきます。

Comment Form
公開設定