FC2ブログ

シェイクダウン

niner(ナイナー)のROS9が出来上がりました。

170819_G7X (6)

以前乗っていたREAVENのパーツを移して組み上げました。
なので、フロントフォークやシートポストが前のままです。
大きな違いは、フレームの材質がカーボンからクロモリ(鉄)に変わった事です。
フレームのディメンションも、クロスカントリー・レーサー系から、プレイバイク系です。
170819_G7X (4)

エキセントリックBBでリアセンターを短くすることも、長くすることもできます。
私は短い方が好きなので、短くしました。29インチですが、419mmにできます。ちなみにREAVENは447mmでした。
バニーホップも、フロントをひょいっと上げるのも楽チンです。
170811_G7X (5)

リアのエンド幅が135mmの9mmシャフトから、エンド幅142mmの12mmシャフトに変わりました。
乗った感じの剛性感は明らかに違いますよ。
170819_G7X (14)

タイヤはチューブレス化して、フレームが重くなったけど足元(バネ下重量?)は軽くなったので重さはあまり感じない。
ただ以前より、REAVENの様に前へ進む感じはない。
170819_G7X (11)

ヘッドパーツや、エキセントリックBBなど小物は、付属品としてそこそこ付いてきます。
それでも高いとは思うよ…フレーム価格14万だもんね…クロモリで…
170819_G7X (13)

まぁ…これからたくさん乗って、理解していきましょう!
170819_G7X (7)


スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定