FC2ブログ

睡蓮

今年も咲きました
140615_7D (11)
カメラを始めてから毎年撮っています
140615_7D (9)
毎年撮っていますが
140615_7D (15)
飽きませんね
140615_7D (14)
もう習慣になっているのでしょうね
140615_7D (12)
人間は習慣・習性で生きてるんですよ…きっと
スポンサーサイト



Comment

こんにちは!

泥の中から美しい花をさかせる蓮といい、
この写真のスイレンといい、何か象徴的なイメージの
花々ですね。

スイレンは私の誕生花で、「遠ざかった愛」「清純な心」
をあらわすそうです。清純な心はまるっきりですが、
遠ざかった愛はなぜか身にしみるぜって感じですw

誕生花はソースによって違うのですが、オキナグサも
「清純な心」のようで露骨な皮肉です。

最近、sunohaさんのブログのスタイルが変わって
きたようにお見受けしますが、何か心理的な
変化ですか?

sunohaさんの誕生花はなんでしょうね!

ウォーリックさまへ

こんばんは^^

スイレンは花も葉も良い画になりますよね

スイレンが誕生花ですね~夏の良い時期だ!
さっそく7月24日の記事の準備をしておきます^^(本日撮影済み)

私の誕生花は1月9日・スミレです。
花言葉は「慎み深さ」ですが、微塵もありません…

遠ざかった愛は誕生花でなくてもよくありますよ~><

ブログスタイルを変えたのお気づきになりましたね^^
残念ながら幸せ系の心理的変化という物資は届いておりません><
ただ組合でいろんな人に会って、一緒に活動して飲んでいろんな事を知り、自分の間口が広がった気がします。

少し変えようと思ったのは…
写真のアップ数を前よりも減らしてコレ!と思ったものをアップするようにしました。
記事によって沢山場合もアップする場合もありますが、メリハリを付けるようにしました。
あとコメントも極力的を絞ったものにしました※あんまりできていませんが…

以前よりシンプルに「自分の何か」をアップするようにしています^^






> スイレンは私の誕生花で、「遠ざかった愛」「清純な心」
> をあらわすそうです。清純な心はまるっきりですが、
> 遠ざかった愛はなぜか身にしみるぜって感じですw
>
> 誕生花はソースによって違うのですが、オキナグサも
> 「清純な心」のようで露骨な皮肉です。
>
> 最近、sunohaさんのブログのスタイルが変わって
> きたようにお見受けしますが、何か心理的な
> 変化ですか?
>
> sunohaさんの誕生花はなんでしょうね!

スイレン美しいですね^^

不思議な魅力がありますね。

星野富弘さんという方の絵を思い出しました。

口に筆をくわえて花の絵と詩を書く方です。

ネルメルさまへ

一面に浮かぶ葉と花が神秘的ですよね!
もう少しするとこの場所にトンボがチョコチョコ来るんですよ^^

星野富弘さん…調べました
凄いですね口で書いたものとは思えません。
手足の自由を失いましたが、得たも事の方が多いですね。
とても温かみのある画で癒されます^^

こんばんは^^

スイレンで連想した星野富弘さんの詩探しました。

暗く長い
土の中の時代があった。

命がけで
芽生えた時もあった。

しかし草は、そういった昔をひとことも語らず、
もっとも美しい今だけを見せている。

中学生の頃、祖母にすすめられて読んだ星野さんの本ですが、やはり現実の厳しさを想像して正直苦手な本でもあります。
でも素晴らしいとも思っています。

ネルメルさまへ

こんばんは!
深く難しい詩ですね

良いときもあれば大変な時もある..
今を生きていれば、その瞬間がいつだって美しい!
と言うことでしょうか?
難しい..

DoubleのLife is beautifulという曲が思い浮かびます
山あり谷あるもあるでも同じ数だけの晴れる日もある..
何はともあれLife is beautiful!

生きていくことの方が戦いですよね
戦っている人はみんな美しいですよ!


Comment Form
公開設定